企業法務を中心にいろいろと


by in_progress
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

many thanks

日付が変わってしまいましたが昨日2009年1月9日(金)をもって、ロンドンでの研修が終了しました。

多くの人に会い、いろいろなものを読み、ローヤーとしての仕事もいくつかやらせてもらい、マーケティングにも首を突っ込ませてもらい、と、それなりに意義のあった4ヶ月であったように思います。

いよいよ来週末には帰国です。計算してみると、2年半前の米国の独立記念日の前日、2006年7月3日の飛行機でニューヨークに発ってから帰国の飛行機の日までが929日(2年198日)、ブログ開設の2007年4月7日から本日までが644日(1年278日)、ということになるようです。時間というのは過ぎ去ってしまえば本当にあっという間で、そのことは知識としては良く分かっているものの、振り返ってみると改めてそう感じさせられてしまうところが不思議です。まだ何も揃っていないマンハッタン、アッパーウェストの部屋で、引越のダンボールをテーブル代わりに家族で夕食を食べていたあの頃を、ベーグル屋で思い通りのベーグルを頼むのにすら四苦八苦していたあの頃を、スーパーのレジでone bag or two bags?と聞かれしばらく理解できなかったあの頃を、こんなことで卒業できるのだろうかと不安に思いつつ、何度も辞書をひきながら始めて英語の教科書を読んでいたあの頃を、つい昨日のことのように思い出します。

引越業者の手配。インベントリーチェックアウトのアレンジ。仕事用に持ってきた30冊前後の本や資料を持ち主よりも一足早く日本に向けて発送。わざわざ日本に持って帰るまでもない身の回りの荷物の整理。JSTVの解約。帰国後の住居探しに向けた準備。ロンドンでお世話になった金融業会の方々へのメールでのお礼。たった4ヶ月ではあったけれど多少は仲良くなったりもした同僚達への最後の挨拶。帰国後のロンドン土産の思案。長い間離れ離れになっていた祖父母とその孫の再会のアレンジ。個人用PCのタイムゾーンをGMT+9:00にリセット。もう随分会っていない日本の友人達に久しぶりにコンタクト。帰国後初体験することになる青色申告(予定の1年)についての下調べ。最近の日本の携帯電話事情の情報収集。ひとつ、またひとつと帰国に向けた作業を進めていくと、本当に戻るんだなぁと、何ともいえない気分になります。

644日前に軽い気持ちで始めたこのブログ、振り返ってみるとテキトウなこともこともたくさん書いてきたし、われながら稚拙だなと恥ずかしくなったりするものがいくつもあります。それでも書き残しておいて良かったと思うこともたくさんあるし、読んでいただいた方からいくつもコメントをいただいたことは、とても楽しく得がたい経験で、2年半の海外生活を思い出す上できっと不可欠の要素になるのだろうと思います。現時点でエキサイトのレポート機能が表示する「全体の訪問者数」は54455。hatenaのアンテナに登録してくださっている方が現時点で10名。最も多いときで1日200人程度、最近は60-80人程度の方が訪問してくださっていました。こんなブログですがお付き合いいただきありがとうございました。

帰国の飛行機まではまだ何日かありますが、私のブログ活動は、これをもって一応終了とさせていただきたいと存じます。


business law実務の益々の発展と、それに僅かながらでも貢献していけることを祈りつつ。
2009年1月10日午前2時45分(LDN Time)
 
in_progress
[PR]
# by in_progress | 2009-01-10 11:45